京菓匠 笹屋伊織

京菓匠 笹屋伊織

souvenir

享保元年(1716年)京の地に暖簾を掲げて以来、京都御所と神社仏閣・茶道のお家元の御用を勤めてまいりました。伝統と格式、技法を守り常に最上のものを求められるお客様の声にお応えしながら有職菓子司として豊かな京都の四季を味わえる和菓子をお届けしています。
フロア
1F  ▶フロアガイド
業種
京菓子
電話番号
075-365-8602
営業時間
8:30~20:00(季節により時間変更あり)
URL
http://www.sasayaiori.com
ひとこと
江戸時代末期、東寺の銅鑼の上で焼いた棹菓子。秘伝の皮に棒状のこしあんをのせ、くるくると巻いたこのお菓子はお坊さんの副食として作られたもの。以来、弘法市(弘法さん)の前後三日間(20、21、22)のみ限定販売しております。
  • 新着ニュース
  • どら焼 1,512円(税込)

    (2014年02月21日)
    江戸時代末期、東寺の銅鑼の上で焼いた棹菓子。秘伝の皮に棒状のこしあんをのせ、くるくると巻いたこのお菓子はお坊さんの副食として作られたもの。
    以来、弘法市(弘法さん)の前後三日間(20、21、22日)のみ限定販売しております

PAGE TOP