京みやげ

情報を絞り込む
  • 1F 黒豆菓子

    京の黒豆 北尾

    創業150余年の、最高級の京都丹波産「新丹波黒」の黒豆を、独自に「京・丹波ぶどう黒豆」と命名するほど、六代目店主が吟味した極上の品々。その製品の多さでも日本一の黒豆専門店です。

  • 1F 京菓子

    亀屋良永

    天保3年(1832年)に創業。寺町御池の繁華街に店を構えています。常は京都だけの限定販売ですが、地方発送も承っております。

  • 1F 京菓子

    亀屋陸奥

    亀屋陸奥の創業は応永28年(1421年)と伝えられています。蓮如上人が山科に本願寺を再興したころから本願寺に仕え、供物など諸業務に携わってきました。織田信長との石山合戦では本願寺に従い、そして西本願寺...

  • 1F 京菓子

    豆政

    明治17年京都夷川にて豆の雑穀商として創業。明治20年に夷川五色豆を考案し、八ツ橋と並ぶ京都名物となる。すはまだんご、京の茶だんご月しろ、その他豆菓子等などを発売し、現在にいたります。

  • 1F 京菓子

    京菓子司 都

    京都・伏見に工房をかまえ「美味しさを通じて心休まるひとときをお届けする」を信条に菓子を製造させて頂いております。 『京菓子司 都』のつくる「琥珀」は、寒天に砂糖・水飴を加え、釜で煮詰めて型に流し、 菓...

  • 1F 豆菓子

    豆富本舗

    「豆富」は明治41年創業以来、100年余り四代にわたり、厳選した材料と伝統の製法により、代表銘菓「小町五色豆」をはじめとして、さまざまなこだわりの豆菓子を作り続けています。

  • 1F 京菓子

    京菓子司 三昇堂小倉

    創業昭和13年。京都・下京でいつも変わらぬ普段使いの京菓子を作り続けております。

  • 1F 京菓子

    京菓匠 笹屋伊織

    享保元年(1716年)京の地に暖簾を掲げて以来、京都御所と神社仏閣・茶道のお家元の御用を勤めてまいりました。伝統と格式、技法を守り常に最上のものを求められるお客様の声にお応えしながら有職菓子司として豊...

  • 1F 八ツ橋

    井筒八ツ橋本舗

    創業文化二年(1805年)、京都祇園(南座前)にて井筒八ッ橋本舗の歴史は始まりました。当時、井筒茶店で人気を博していた京名物が、筝曲の祖・八橋検校の遺徳を偲び創作された琴姿「井筒八ッ橋」でございます。...

  • 1F 京菓子

    本家八ツ橋西尾

    創業以来三百余年、十四代にわたり「八ツ橋発祥の家」としての責任と誇りをもって老舗伝統の味を継承するとともに、長年培った技術と伝統をプラスして若い方にもえらんでいただける品をご用意しております。

  • 1F 京菓子

    満月

    創業は江戸末期の安政三年(1856年)。「一種類の餡で一種類の菓子しかつくらない」という基本方針で商品づくりをしています。

  • 1F 京菓子

    千本玉壽軒

    昭和13年に本家玉壽軒から暖簾分けの形で創業しました。

  • 1F 京菓子

    京菓子處 船屋秋月

    創業、昭和30年の船屋秋月は、「天神さん」にちなんだお菓子をはじめとし、四季折々の移ろいを感じさせる上生菓子や、贈答品も取り揃えております。

  • 1F 蕎麦菓子

    本家尾張屋

    創業550年の老舗の蕎麦および、蕎麦菓子屋です。銘菓・そば餅・蕎麦板をご用意しております。

  • 1F 京菓子

    葵家やきもち総本舗

    葵家のやきもちは、良質な滋賀県江州米から作った餅で、北海道産小豆で作る自家製つぶ餡を包んだ京都、上賀茂名物です。上賀茂神社でも御使用いただく伝統の味を御賞味ください。お味は白とよもぎの二種類を御用意い...

  • 1F 京菓子

    梅花堂

    梅花堂は創業して60有余年、栗納豆、古都の月(琥珀)、栗羊羹等を製造販売しておりますが今日では 栗納豆 が大変喜ばれております。

  • 1F 京菓子

    本家玉壽軒

    慶応元年(1865年)、井筒屋嘉兵衛という屋号で西陣織を営む傍ら、和菓子を商いはじめたのが始まりであります。大本山妙心寺様の初代管長様に屋号を玉壽軒と名付けていただき、一筋に和菓子づくりを専業としまし...

  • 1F 京飴

    祇園小石

    祇園石段下に店を構える創業70余年の京の飴屋。変わらぬ伝承技法で作られる京飴は高温の直火釜で煮詰め短時間で冷却、成形。その特徴は透明感にすぐれ、舌になめらかで後口が良いと評判です。

  • 1F 京あられ、京おかき

    鳴海屋

    「鳴海屋」は初代鳴海三郎が大正12年11月22日に「鳴海餅本店」より分家して創業したことに始まります。「おいしいあられ・おかきは、おいしい餅から」の創業者の信念により、昔ながらの「せいろ蒸し、杵搗き製...

  • 1F 京菓子

    尾州屋

    創業者が「そば」を扱う仕事をしていたことから、「京風そば餅」を考案。すっきりとした甘さのこし餡、香り高いそば粉と粒ごまを練り込んだ皮の香ばしさが親しまれています。市井の人々の日常を描き続けた小津安二郎...

  • 1F 京菓子

    船橋豆長

    さつまいも、白花豆、あずき、栗を使って手作りした甘納豆を贅沢に詰め合わせた代表作です。

  • 1F 京菓子

    京煎堂

    京煎堂は、創業80余年の「わび」「さび」や「あじ」等、京都らしさにこだわったお菓子を作っています。とりわけ「茶の葉煎餅」は着色料や香料を使用することなく、宇治の抹茶をふんだんに使用し、表面には玉露をふ...

  • 1F 京菓子

    聖護院八ッ橋総本店

    「八ッ橋」は、近世箏曲の開祖、八橋検校に因んで誕生致しました。歿後、その遺徳を偲び琴に似せた干菓子を現在の本店の地でつくり始めましたのが元禄二年(1689年)当社の創業でございます。以来、その伝統を守...

  • 1F 京菓子

    京菓子司 井津美屋

    京都、洛西・桂にて季節の和菓子や生菓子を丹精込めてお作りしています。味や素材にこだわり、お客様に気に入っていただけるような和菓子を作るよう心がけております。ぜひ当店の和菓子を一度ご賞味くださいませ。

  • 1F 京菓子

    京阿月

    創業は江戸期の弘化年間、代々雑穀問屋を営み、おもに「小豆」を扱っていたことから昭和の初めにその小豆をつかって甘党の店「阿月(あずき)」を開いたのが始まりです。それ以来受け継がれてきた小豆を選ぶ確かな目...

  • 1F 京菓子

    長久堂

    天保2年(1831年)創業 〒603-8044 京都市北区上賀茂畔勝町97-3 TEL 075-712-4405 FAX 075-712-3585

  • 1F 京菓子

    河道屋

    創業は元禄年間で13代目当主 河道屋安兵衛が菓子店にて蕎麦を扱っていた頃を偲び、南蛮菓子の手法を蕎麦に応用し「蕎麦ぼうる」を作り上げました。

  • 1F 京菓子

    京西陣菓匠宗禅

    京西陣菓匠宗禅本店は、西陣織の伝統ある文化が息づく街「西陣」にあります。菓匠宗禅は西陣織の美しさや、もの作りに対する職人たちの本物へのこだわりに感銘を受け、この地に創業しました。以来、京あられ・おせん...

  • 1F 京菓子

    京栗菓匠 若菜屋

    昭和2年の創業以来、栗、小豆、黒豆などの素材にこだわり和菓子を作っております。磨き抜かれた伝統と文化に私たちの創意と技、熱い思いを込めて新しい銘菓を作り続けたい。それが「大極殿跡地」に発祥した京栗菓匠...

  • 1F 京菓子

    五建外良屋

    創業安政2年(1855年)、今日まで160年以上一子相伝による当時と同じ配合で製造しております。屋号の由来は五条建仁寺町と当時の地名の頭文字からきており、創業時からういろ専門店として商いをしております...

  • 1F 京菓子

    亀屋良長

    創業享和三年(1803年)醒ヶ井の銘水で作る伝統の京菓子を現代に伝えます。

  • 1F 京菓子

    亀屋重久

    京都の北西に位置し、妙心寺の北門前にあります。仁和寺ご用達、享和2年(1802年)創業以来手作りを基本としております。

  • 1F 京菓子

    塩芳軒

    菓祖・林浄因の流れを汲むといわれる「塩路軒」からののれん分けでできたお店。伝統の長のれんと水引のれんが下がっています。NHK朝の連続テレビ小説の舞台になったこともある店構えは、平成14年には京都市歴史...

  • 1F 京菓子

    ぼうだい

    「ぼうだい」とは大きく歩むこと のれんの「ぼうだい」の意味は、いつも技術革新を心掛けていた創業者の意気込みです。 すなわち、大きく歩む「大歩」が昔の横書きでは右側から書かれていたのを、 逆に左から読ん...

  • 1F 京菓子

    京菓子司 金谷正廣

    安政3年(1856)創業以来、京都西陣に店をかまえさせていただいております。千利休が北野大茶会にお使いになられた登録商標「真盛豆」を中心に茶人・通人の方にお楽しみいただけるような菓子を製造、販売させて...

  • 1F 京菓子

    伊勢源六たちばなや

    気取らず、飾らず、さりげなく…愛らしい姿、かたちを伝統に、ひとつひとつの味を皆さまに 伊勢源六たちばなやの京菓子をお愉しみくださいませ。

  • 1F 焼き菓子

    丸太町かわみち屋

    京都御苑と鴨川に挟まれた、丸太町通り沿いにある蕎麦ぼうろの専門店です。創業以来、変わらず作り続けてまいりました蕎麦ぼうろは、かわみち屋の代名詞として、皆様から親しまれております。

  • 1F 京菓子

    老松

    創業明治41年(1908年)。伝統を守りつつも時代に応じた新しい息吹を取り入れる柔軟な姿勢から新しいお菓子も生まれます。京都の思い出に、ご家族・親しい方へのお土産に、老松の和菓子はいかがでしょうか。

  • 1F 京菓子

    関製菓本舗

    大正11年千本鞍馬口で創業、その後昭和22年に現在の北区大将軍に移転しました。約90年間、京せんべい一筋で今に至っております。昔からの製法と伝統を守りよりよいお菓子作りに日々精進しております。

  • 1F 京菓子

    山川屋

    昭和の戦後から京都西陣で京おこし一筋に製造を手掛ける当店の味は、職人の手技から生まれます。

  • 1F 京菓子

    京華堂 利保

    手作りの京都を代表するおしるこです。春の筍と秋の松茸をかたどりました。

  • 1F 京菓子

    かぎ隆三

    平安の都よりこのかた、多くの人たちに愛され親しまれた、京洛の代表的な景勝地・洛北。なかでも詩仙堂、曼殊院、修学院離宮と四季の彩も豊かな旧跡の数々には古代のロマンのおもかげすら偲ばせる。風情豊かな卿の四...

  • B1F 京菓子

    京名菓 匠味(たくみ)

    今までになかった京菓子の新しい楽しみ方。 京都を代表する老舗50社の有名和菓子を集めた京菓子のセレクトショップです。老舗の京菓子・特選品を豊富(約150アイテム)に品揃え、京名菓をおひとつずつ楽しんで...

  • 1F 京菓子

    平安殿

    平安殿は京都、平安神宮の大鳥居前にある京都の和菓子の老舗でございます。京ブランドに認定された「平安殿」「粟田焼」をはじめ美味しい京銘菓を製造販売しております。

  • 1F 京菓子

    御所飴本舗

    京のあめ(巾着入り)/648円(税込) 厳選した8種類のおあめさんをかわいい巾着に詰めました。お土産にも最適な一品です。

  • 1F 京菓子

    二條若狭屋

    大正6年創業の京菓子の老舗。

  • 1F 京菓子

    大極殿本舗

    明治18年より京菓子を製造し、屋号の「大極殿」は平安神宮よりお名前をいただいた献上名菓にございます。代表名菓の「洛北民芸菓 花背」は大納言小豆をあっさりとした粒あんに仕上げ二重に焼いた生地で包み花籠の...

  • 1F 京菓子

    おたべ

    おたべの生地である生八ツ橋には、コシヒカリの生まれ故郷である福井県産「コシヒカリ」と、日本名水百選に認定されている「若狭・瓜割の水」を使い、北海道・十勝産小豆を使用しています。また、京ばあむや焼き菓子...

  • 1F 京菓子

    鶴屋吉信

    創業享和3年(1803年)。「ヨキモノヲツクル為ニ材料、手間、ヒマヲ惜シマヌ事」鶴屋吉信相伝の家訓を大切に京菓子作りに励んでいます。

  • 1F 京菓子

    双鳩堂

    鯖街道で有名な大原道沿いに面した山端の道で明治の中ごろ創業し、京の生菓子一筋に製造販売しています。

  • 1F 京菓子

    百万遍かぎや

    1920年(大正9年)より営業。代表銘菓「ときわ木」をはじめ、京都ならではの様々なお菓子をご用意しております。

  • 1F 京菓子

    京菓子處 鼓月

    山紫水明の地、京都に生まれ、京菓子の伝統や文化に時代のみずみずしい感性を融合させた商品づくり。職人の経験と感性から常に伝統を踏まえながら、創造的なオリジナリティ高い商品を送り出しています。

  • 1F 京菓子

    京菓子司 俵屋吉富

    宝暦5年(1755年)に創業いたしました。当店では、「菓心求道」、常にいい菓子を求め、菓子道に励むことを志として、いつまでも心に残っていただけるよう、日々京菓子づくりに邁進しております。

  • 1F 京菓子

    京都鶴屋 鶴寿庵

    幕末、新撰組の屯所のあった壬生に本店を構えております。名物屯所餅、京都の四季を題材にした生菓子など京都の和菓子をお届けしております。京都の丹波大納言小豆、水にこだわっております。

  • 1F 京菓子

    京菓匠 鶴屋長生

    鶴屋長生は元禄創業の鶴屋長信の技を伝承し、四季折々の京の景色を映しながら、新しい京菓子の可能性を日々研究しています。

  • 1F 京菓子

    京菓匠 高野屋貞広

    創業昭和2年。京菓子の中では引き立て役であった半生菓子に注目し、「花の宵」は誕生しました。様々な種類の素材と技法が詰めあわせられ、四季折々の風物でかたどった色鮮やかな半生菓子です。高野屋貞広では、半生...

  • 1F 京菓子

    笹屋湖月

    大正6年堀川通り西陣の地で創業。平成16年千本通り旧二条に移転し、現在に至ります。

  • 1F 和菓子

    京橘

    享保年間、江戸両国において創業。昭和8年に関西進出、大阪にて橘屋を開業するが戦災のために昭和20年に京都の地で再開、現在至っております。当店では「時代に応じた和菓子と手作り」にこだわり、一つ一つのお菓...

  • 1F 京菓子

    甘春堂

    当甘春堂は古く大仏正面に店舗を構え、その家歴は遠く方広寺大仏造営の頃より、当家の庭先の古藤とともに歴史を歩んできました。また神社仏閣とのつながりも古く「豊国神社」「旧六條御所」など伝統菓子の御用達をも...

  • 1F 京菓子

    三條若狭屋

    祇園祭に由来する風雅な京菓子です。

  • 1F 京菓子

    京名菓

    京の伝統を受け継いだ名菓のかずかずをご堪能いただけます。

PAGE TOP